日本人の英会話力、世界基準から見たら恥ずかしいほど低いです。

数年、中国に住んでいます。中国というと、環境の問題など課題が山積で、日本より遅れているというイメージを持っていませんか?そういう方は、ぜひ一度、滞在してみるといいでしょう。街中では、わりと気軽に話しかけられますが、中国語が通じない相手に対しては、すぐに英語に切り替えて話しかけてきます。これは、銀行であっても、スーパーの店員であっても同じです。小学生でさえ、「英語なら話せる?」と英語で聞いています。
それに対する大人の私の答えは、「ごめんなさい。話せません」です。日本での英会話教育の低さがわかりますよね。
世界では、日本人は英会話ができないと一般的に言われているそうですが、納得です。いってみれば、英会話力という点では、日本人は世界の方からできない国民とみなされているけれど、それを甘んじて受け入れるしかない状況ということです。これは、少し悔しい話ですね。今からでも遅くないから、英会話を学んで日常会話くらいはできるようになっておきたいものです。

コメントを残す